2015年06月11日

別荘を使う分だけ所有するNEWリゾート体験宿泊! - ポイントバケーションリロ


4387fe7dcd0aeae59eb188445459885a_m_resize.jpg


久々に泊まりで旅行に行きたいと思いホテルを探していたら、面白そうなサービスを見つけました。
それは、「別荘の体験宿泊」です。
詳細・お申し込み先は以下になります。
◆ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊


「ホテルの1室」ではなく「別荘1軒」ホテルよりも安く泊まることができます。
宿泊可能な場所は
 ●箱根(最近、噴火騒動がありますが…)
 ●南房総勝浦
 ●伊豆高原
 ●京都岡崎
 ●軽井沢
 ●鴨川

と、どれも1級のリゾート地で、しかもほとんどが温泉付きです。
また、ペット同伴可能な施設があるのもホテルと比べたメリットです。

気になる体験宿泊のお値段ですが、
 【日曜・平日】お一人様1泊2食付で「3,000円」
 【土曜・連休】お一人様1泊2食付で「6,000円」
というかなりの破格です。
さらに、キャンペーン期間中は
 【キャンペーン期間中】お一人様1泊2食付で「500円〜」
という異常な価格です。

1点懸念点があるとすれば、それは体験宿泊の参加条件が下記の通り若干厳しいことです。

【参加条件】
・代表者が40歳以上で、既婚者の方はご夫婦またはご夫婦を含むご家族でご参加頂ける方
*ご家族はご本人・配偶者から2親等内までの方とさせて頂きます。
(ご友人同士の参加は不可とさせて頂きます)
・代表者(世帯主)の年収が500万円以上・または夫婦合算で年収800万円以上の方
・定年退職の方は「持ち家」の方、もしくは金融資産(株式・預貯金)1,000万円以上の方を対象とさせて頂きます。
*自営業の方は年商ではなく、個人年収が500万円以上の方を対象とさせて頂きます。
・現地で行われる60分程度のご説明会へ既婚者の方は必ずご夫婦でご参加頂ける方
・過去にポイントバケーションリロの特別体験宿泊に参加されていない方
(1家族1泊1部屋のみのご利用とさせて頂きます。)

今回、私はこの条件に合わず申し込みできませんでしたが、条件に合う方は絶対に利用してみるべきだと思い、この場で紹介させていただきました。

この会社はメディアでも多く取り上げられていて人気がありますし、「体験宿泊をされたからといって商品を強要すること、体験宿泊された後、しつこく電話することは一切ございません。」と明言されてますので、安心して利用できると思います。
ぜひ1度体験宿泊を利用してリゾート気分を味わってみてください!







posted by Mandelbrot at 22:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月30日

Jetstarを利用してお得に旅行

代表的なLCC (Low Cost Carrier) であるJetstar。
オレンジ色がトレードマークで本ブログのバナーにも利用させていただいています。
旅費が安いというのは、大きな魅力の1つですね。
(その分、全てのサービスが有料となります)




簡単に利用が可能ですので、今日はJetstarの利用の仕方を簡単に紹介したいと思います。
上記のバナーを押していただくと、以下のようなJetstarのトップページに飛びます(2015/5/30現在)。

20150530_Jetstar_02.png

このページからはツアーの予約ができます。
パッケージツアーの予約もできますし、航空券と宿泊のみ予約することもできます。
Jetstarでは、航空券だけでなくツアーやホテルも扱っているというのは、ありがたいことです。
利用方法も簡単で、希望条件で検索 → ツアー・フライト・ホテルの決定 → お客様情報入力 → 支払い情報入力、というのを画面に従って進めていくだけです。


上記はツアーの予約でしたが、もちろんフライトのみの予約もできます。
下図のように、トップページの一番左のタブになります。

20150530_Jetstar_01.png


また、下図のようにホテルのみの予約も可能です。
Jetstarの扱うホテルは「最低価格保証」されています。

20150530_Jetstar_03.png


左から4つ目のタブでは追加オプションとして、レンタカー予約・成田空港発着バス・関西空港発着特急ラピート・WiFiレンタルなどが扱われています(下図参照)。

20150530_Jetstar_04.png


最後に、Jetstarの料金に関して調べてみたグラフを紹介します。
下図は2015/5/30時点で、東京(成田)→大阪(関西)の金曜出発のフライトを検索し、その最低料金をグラフにしたものです。

20150530_Jetstar_05.png

夏休み時には少し料金が上がっていますが、それ以外はほぼ5,000〜6,000円程度の料金となっています。
実際には、施設使用料380円などが追加されますが、新幹線と比べて約半額で利用できるというのは大きな魅力ですね。
なお、上記はStarter(エコノミークラス)の値段で、Plus bundle・Max bundleなどのオプションでさらに上位クラスの利用ができます。

まだLCCを利用されたことがない方は、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか?

◆ジェットスター航空で行く★お得な海外・国内ツアー


posted by Mandelbrot at 22:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月24日

取り締まり現場に遭遇(ドライブレコーダー映像)




0:10 信号待ち直前で左から警察官が現れる。左手前の駐車場にはパトカーが停まっている。
0:25 左車線にいた私は止まっているように指示される。自分が何かやらかしたのかと思いながら様子見。
1:10 信号が青になると右車線は前に進むように指示されるが、左車線は止められたまま。
1:25 右車線を走る1台の車が止められ、左手前の駐車場に誘導される。
1:35 左車線にいた私は無事何事もなく解放される。

このような現場には初めて遭遇しましたが、怖いですね。
自分は何も身に覚えがありませんでしたが、とりあえず自分でなくて良かったです。


ユピテル(YUPITERU) ミニタイプ常時録画ドライブレコーダー DRY-mini1X

posted by Mandelbrot at 21:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。