2015年05月30日

Jetstarを利用してお得に旅行

代表的なLCC (Low Cost Carrier) であるJetstar。
オレンジ色がトレードマークで本ブログのバナーにも利用させていただいています。
旅費が安いというのは、大きな魅力の1つですね。
(その分、全てのサービスが有料となります)




簡単に利用が可能ですので、今日はJetstarの利用の仕方を簡単に紹介したいと思います。
上記のバナーを押していただくと、以下のようなJetstarのトップページに飛びます(2015/5/30現在)。

20150530_Jetstar_02.png

このページからはツアーの予約ができます。
パッケージツアーの予約もできますし、航空券と宿泊のみ予約することもできます。
Jetstarでは、航空券だけでなくツアーやホテルも扱っているというのは、ありがたいことです。
利用方法も簡単で、希望条件で検索 → ツアー・フライト・ホテルの決定 → お客様情報入力 → 支払い情報入力、というのを画面に従って進めていくだけです。


上記はツアーの予約でしたが、もちろんフライトのみの予約もできます。
下図のように、トップページの一番左のタブになります。

20150530_Jetstar_01.png


また、下図のようにホテルのみの予約も可能です。
Jetstarの扱うホテルは「最低価格保証」されています。

20150530_Jetstar_03.png


左から4つ目のタブでは追加オプションとして、レンタカー予約・成田空港発着バス・関西空港発着特急ラピート・WiFiレンタルなどが扱われています(下図参照)。

20150530_Jetstar_04.png


最後に、Jetstarの料金に関して調べてみたグラフを紹介します。
下図は2015/5/30時点で、東京(成田)→大阪(関西)の金曜出発のフライトを検索し、その最低料金をグラフにしたものです。

20150530_Jetstar_05.png

夏休み時には少し料金が上がっていますが、それ以外はほぼ5,000〜6,000円程度の料金となっています。
実際には、施設使用料380円などが追加されますが、新幹線と比べて約半額で利用できるというのは大きな魅力ですね。
なお、上記はStarter(エコノミークラス)の値段で、Plus bundle・Max bundleなどのオプションでさらに上位クラスの利用ができます。

まだLCCを利用されたことがない方は、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか?

◆ジェットスター航空で行く★お得な海外・国内ツアー




posted by Mandelbrot at 22:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。