2015年02月01日

関西屈指の梅の郷 - 月ヶ瀬梅林

今日から2月ですね。
まだまだ寒さが続きますが、もうすぐ春が訪れます。
桜よりも前に咲く梅の花は、私にとって春の訪れを告げるような存在です。
そこで、今回は春の訪れより一足先に関西屈指の梅の郷である「月ヶ瀬梅林」を紹介したいと思います。



奈良の北東端に位置するこの地域は、2005年に月ヶ瀬村から奈良市に編入され奈良市月ヶ瀬となりました。
梅の名所で3月のシーズン時には多くの観光客が訪れます。
月ヶ瀬観光協会のページから梅の開花状況などの情報を調べることができますので、月ヶ瀬に訪れる際には是非ご覧ください。
なお、月ヶ瀬地域は東側が標高が高く、西側が標高が低くなっており、場所によって開花状況にバラツキがあります。
(全体的に標高が高いので、奈良市街地より開花は遅れます)

JR/近鉄奈良駅からはバスが出ていますが、片道1時間以上かかり、シーズン時には臨時便が出るものの本数が非常に少ないので注意が必要です。
三重県側からは名張駅・月ケ瀬口駅・上野市駅などからバスが出ていますが、やはり本数は限られています。
月ヶ瀬には所々に駐車場がありますので、自家用車やレンタカーを利用するのもありだと思います。

月ヶ瀬にはダム湖となった五月川(名張川)が流れ、下の写真のような見事な景観を作り出しています。
(以下に掲載する写真は今年のものではありません)

IMG_3653.JPG

IMG_3668.JPG

真福寺というお寺の周辺は標高が高くなっており、眺めの良い展望台がいくつもあります。

IMG_3656.JPG

IMG_3661.JPG

IMG_3680.JPG

IMG_3685.JPG

IMG_3691.JPG

IMG_3692.JPG

IMG_3695.JPG

IMG_3699.JPG

IMG_3710.JPG

IMG_3723.JPG

IMG_3731.JPG

IMG_3744.JPG

IMG_3748.JPG

IMG_3753.JPG

五月川を見下ろした際にひときわ目を引く赤い橋は「月ヶ瀬橋」です。

IMG_3726.JPG

IMG_3758.JPG

IMG_3769.JPG

月ヶ瀬橋から西に行くともう一つ赤い吊り橋があります。これは八幡橋です。
この辺りの梅は開花が比較的早く、月ヶ瀬の中でも特に私のお気に入りの場所でもあります。
ここから西側には大きな噴水が眺められます。

IMG_3823.JPG

IMG_3834.JPG

IMG_3840.JPG

IMG_3845.JPG

IMG_3850.JPG

IMG_3875.JPG

IMG_3885.JPG

噴水の近くには龍王の滝という小さな滝もあります。
(オマケで苔の写真も載せておきます)

IMG_0468.JPG

IMG_0471.JPG

IMG_0460.JPG

IMG_0461.JPG

IMG_0477.JPG

IMG_0481.JPG

月ヶ瀬はアクセスの問題もあり観光するには丸1日かかるので、遠くから訪れた方にとってはなかなかハードルが高い場所だと思います。
しかし、泊まりがけで奈良に観光にいらした際には、じっくり時間を取って訪れる価値のある場所だと思います。
機会があれば、是非月ヶ瀬観光をご検討ください。
ホテルの予約はこちらから↓








タグ: 月ヶ瀬 奈良
posted by Mandelbrot at 09:28 | 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。